ヒカリ株式会社ヒカリ株式会社は、奈良県天理市にある金属線材各種の製造メーカーです。
「ニッチ・スペシャリスト」として金属素材の可能性を追求してまいります。

English Site

お問い合わせはこちら

製品紹介

ハイカジンク / Hi-ka Zinc

ハイカジンク / Hi-ka Zinc

ハイカジンク / Hi-ka Zinc亜鉛めっき

特徴Advantages

  1. 1. 加工性
    均一にめっきされているため、滑りがよく加工がしやすい。
  2. 2. 密着性
    独自の電気めっき技術により、高密着を実現。
  3. 3. 経済性
    薄めっきも可能であり、使用条件によっては錆の発生を長時間防ぎ、リーズナブル。
  4. 4. その他
    環境に配慮した、鉛フリー・クロムフリーの製品。
    細い線を得意とし、線径Φ0.30~Φ2.80の製品をご要望に合わせた荷姿で販売。
  1. 1. Formability
    Aconsistent zinc coated allowing better forming.
  2. 2. Adhesion of the zinc coated
    Realizing high adhesion due to galvanizing technology.
  3. 3. Cost performance
    Available for thinner coating, and reasonable. long-term protecting from rust under certain conditions.
  4. 4. Others
    Eco-freidly such as Pb-free, Cr-free. Providing sizes from 0.30mm to 2.80mm with packing style on users’ demand.

特殊表面処理Special surface treatment

ハイカジンクは、電解溶液中で表面に亜鉛めっきを析出させたワイヤです。
亜鉛めっきを析出させたものだけでなく、さらに弊社独自の表面処理を加えることで特殊な仕上がりにしたものもあります。

Hi-kazinc is the wire which is xzinc-galvanized in electrolyte solution.
Not only zinc galvanized, additional surface treatments are also available to make the finish wire special upon your request.

  • 光沢亜鉛めっきShinny Hi-kaZinc

    表面を平滑にすることで光沢感を出し
    亜鉛粉の発生を抑える表面処理With making the surface smooth,
    wire looks more bright, and
    makes flake less.

  • 高耐食亜鉛めっきHigh corrosion resistance Hi-kaZinc

    めっき後に化成被膜を施す表面処理Chemical surface treatment after
    zinc galvanizing is available
    for higher
    corrosion-resistant.

  • アフタードローRe-drawn Hi-kaZinc

    めっき後、伸線することで線をより硬くし
    光沢感を出す表面処理Re-drawn after zinc galvanizing
    makes the wire harder
    and brighter.

使用分野The fields of use

事務用・産業用ステープルや製本用ステッチングワイヤ、電線の外装線や補償導線、事務機器などの精密バネ、自動車関連の各種部品など、多岐にわたり活躍しています。

  • Staples and stitchings for both office and industries field
  • Cables and conducting wires
  • Precision springs
  • Automobile and other fields

ハイカジンクの代表的な使用例

  • カーテンレールなど

    カーテンレールなど

  • 果樹用袋

    果樹用袋

  • ダクト

    ダクト

他の使用事例も見る

他の素材Other Materials

  • ニッケルめっき

    ハイカニック

    [ハイカニック]

    銅線にニッケルめっきを施したワイヤで、厚みが均一で滑りがよく機械への負担が少なく、耐食性に優れます。

  • プラスティックコート

    ハイカプラスト

    [ハイカプラスト]

    樹脂が薄く、独自のコーティング技術により高密着を保ちます。染色にも適しており製本や衣料にも最適です。

  • なまし鉄線

    ハイカブライト

    [ハイカブライト]

    表面に不純物が少ない均一ななまし処理を実現。剥離やひび割れが少なく加工性に優れています。